2019.5.18(sat) – 26(sun)    田中直純 個展

 

 

2019.5.18sat-26sun
naozumi tanaka solo exhibition

 

田中直純 個展
作家在廊日 18日.19日

 

 

岐阜県多治見市で制作をされている田中直純さん。
田中さんの作品は繊細で端正な姿の中に
手仕事の印象を残しやわらかな雰囲気も持ち合わせている。
落ち着いた白、優しい黒にクリーム、淡いグレー、
どれもシンプルでやわらかな色味の釉薬。
貫入が入った白も
古い器の様な味のある良い表情をしている。

田中さんは星月夜の中国茶教室にも開始当初から参加くださり、
学びを深める毎に良い茶器を生み出されています。

東海地方では初の個展となります。
これから益々良い作品が生まれてくるだろうと楽しみな作家の一人です。
ぜひ多くの方にご覧いただければと思います。

 

 

プロフィール

1985 埼玉県熊谷市生まれ
2007 京都造形大学/美術工芸学科卒
現在、岐阜県多治見市にあるstudio MAVOにて制作活動中。

 

 

オープニングイベント
18日(土)『土と、白の色彩』菅間一徳 権藤真由
12弦ギターとピアノの演奏会
18:00- 開場 星月夜のお食事
19:00- 開演
¥3000(お食事付き)
ドリンク販売有

 

 

昨年3月にも星月夜で演奏をしてくださった菅間さんと権藤さんが、
田中さんの作品に呼応する様に、『土と、白の色彩』という名の新しいアルバムを持って、
展覧会オープニングの演奏会を開いてくださいます。
優しく穏やかで心の奥に残る様な一夜を、皆様と共有出来たらと思います。

 

 

ご予約 | info@sewing-chair.com
日にち、会場(星月夜)、人数、代表の方のお名前を明記してお送りください。