古道具展 number one ”かご”

古道具展 number one ” かご ”


7月27日より、はじまりました。

岐阜県にて古物商をされている清水喜守さんセレクトの古道具展。

一回目は”かご”。

日本は東北のものを中心に古い竹や藤、あけびなどで出来たかご、

韓国は李氏王朝朝鮮時代の漆塗りの小さな蓋付きかごなど、

様々な人の手を渡り、大切にされてきたかごが、星月夜の店内にやってきました。

季節を問わず、便利に使えるかごばかりです。

すべて同じものは一つとありません。

星月夜であなたの暮らしに寄り添う道具と出会っていただけたら幸いです。

profile
清水喜守 yoshimori simizu

岐阜県関市生まれ
油絵画家の父と歴史家の母の影響で小学生の頃から骨董屋に入り浸る
14歳でイギリス留学
5年間をパブリックスクールで過ごす
パブリックスクール卒業後2年間イギリスと日本を行き来しながら古美術品の売買を学ぶ
オークション会社サザビーズで西洋装飾美術を学ぶ
大英博物館で東洋美術史を学ぶ
ロンドン大学大学院で修士号を取得
現在古美術商として活動中
日本の古美術を軸に世界中の古美術・古道具を扱う