2017.6.10(sat)-19(mon) go takagi exhibition

 

 

 

 

 

高木 剛 陶展

2017年6月10日(土)-19(月)

 

会期中休廊日 13日、14日

 
高木さんは、粉引を中心とした器を作られる京都在住の作家です。

李朝写しの高台皿や壺なども作られ、朝鮮や日本の古陶に学びつつ

日常に使いやすく、使うごとに良い表情を見せる器を作られます。

粉引の器は第一印象の柔らかな白から使うごとに渋みを帯び、味が出てきます。

愉しんで育ててもらいたい高木剛さんの器。ぜひご高覧下さい。

 

 

高木 剛  たかぎ ごう

1978年 鹿児島に生まれる
1998年 山梨県にて陶芸を学ぶ
2002年 東京都江東区にて製作を始める
2008年 京都市京北町に移住
2012年 韓国 青松白磁窯にて短期研修