2015.3.20(fri) 星月夜二周年 Ann Sally with Choro Club LIVE

 

   

星月夜  二周年記念  Ann Sally with Choro Club LIVE

日時/2015.3.20 (fri) open 18:30  start 19:30

料金/前売 4800円 当日 5300円 別途1オーダー

星月夜は3月で二周年を迎えます

二周年の記念にとても素敵な方達にお越し頂けることになりました

二周年を皆様とともに楽しめればと思います

ぜひお越し下さい

※当日はLIVEスペシャルごはんをご用意しております
美味しいお食事と音楽を楽しんでいただけるようご用意して
皆様のお越しをお待ちしております

チケット予約

     

12月15日(月)20:00より受付開始します
※定員に達しました。ありがとうございました。(12/15 23:30)

予約メールアドレス kurashi@hosizukiyo.jp

件名を『 3/20 』として、本文に下記内容を打ち込み送信ください

1.お名前(カタカナ表記)

2.ご予約人数

 

3.お電話番号
(なお、当店より返信がない場合はお手数ですが店舗までお電話ください)

 

アン・サリー プロフィール
幼少時からピアノを習い音楽に親しむ。10代の頃より様々なジャンルの音楽を垣根なく愛聴し、歌で表現する面白さにのめり込む。2001年「Voyage」でアルバムデビュー。2003年には「Day Dream」「Moon Dance」で日本語の曲を含むカヴァー曲をオリジナルに昇華した歌唱によりロングセラーとなる。2002年から3年間ニューオリンズに医学研究のため暮らし、現地の音楽家とプライベート録音した音源を、帰国後アルバム「Brand-New
Orleans」として発表し話題に。帰国後も2007年に「こころうた」を、2008年には書き下ろしマキシCD「時間旅行」を発表。2009年には第60回紅白歌合戦に出演しテーマソングを歌唱。2010年末には7枚目のアルバム「fo:rest」(フォレスト)を発表。2012年には映画「おおかみ子どもの雨と雪」の主題歌「おかあさんの唄」が話題になった。2013年11月には初の著書『森の診療所』を発表すると同時に、他アーティストとの共演を集約したコンピレーション『森の診療所…featuring Ann Sally』をリリース。穏やかな暮しから紡がれる、時代やジャンルの枠を超えた音楽性と、柔らかく深みある唯一無二の歌唱は幅広い層に支持されている。

 

 

ショーロクラブ プロフィール
笹子重治(アコースティック・ギター)秋岡欧(バンドリン)沢田穣治(コントラバス)の3人によって89年に結成された弦楽ユニット。ブラジルの伝統
的な都市型インストゥルメンタル・ミュージック「ショーロ」にインスパイアされながらも、全く独自のサウンドを創造する。90年にファンハウスレコードと契約、94年までに5枚のCDをレコーディングしたのを皮切りに、現在までにソニーレコード、キングレコード、オーマガトキ、ビクターなどから、計22枚のCDを発表している。その活動のフィールドは、通常のコンサートホールやライブハウスだけでなく、美術館やギャラリー、神社仏閣、ジャズフェス、ストリートに至るまで幅広い。また、映画やNHK大河ドラマ、アニメなどの音楽を数多く担当。2009年に結成20年を記念して制作された9枚目のオリジナル・アルバム『トリロジア』を発表、同年めぐろパーシモン・ホールで単独公演を行う。2011年発
表の作曲家・武満徹のポピュラー・ソングをとりあげたアルバム『武満徹ソングブック』は、今なおロングセラーを続けている。